スマホ料金を約70%安くする方法

ドケチの格安SIM

格安SIMキャンペーン

【2020年毎月更新】主要20社の格安SIMキャンペーンをまとめて比較

2019年最新版の格安SIM20社のキャンペーンの比較

このページでは、2020年1月の主要20社の格安SIMの最新キャンペーンをまとめて掲載していますので、ぜひ参考にしてください。

 

しぶちん
しっかり比較して、自分にとっていちばんお得なキャンペーンを選んでくださいね

 

人気の格安SIMキャンペーンTOP3

  • 当ブログキャンペーン一番人気
    LINEモバイル
    「コミュニケーションフリープラン(音声SIM)、MUSIC+プラン(音声SIM)の月額基本料が5ヶ月間半額」など
  • BIGLOBEモバイル
    「音声SIM3GB以上で初期費用&初月無料、月額料金が3ヶ月間800円割引」など
  • IIJmio
    「全プランで初期費用3000円→1円に!」など

 

格安SIMはキャンペーンを使うとさらにお得になる

4コマ漫画でわかる格安SIMのキャンペーン

格安SIMはそのままでも十分にお得なのですが、キャンペーンを利用して申し込むことで、さらにお得な特典を受けることができます。

 

格安SIMキャンペーンの特典内容は?

キャンペーンで受けられる特典はMVNO(格安SIMの販売事業者)によってまちまちですが、以下のような特典が提供されることが多くなっています。

 

MVNOや時期によっては、複数の特典が受けられるので非常に狙い目です。

 

キャンペーン特典の例

  • 初期費用(契約事務手数料など)の割引や無料化
  • 月額利用料金の一定期間割引
  • セットで購入する端末の割引
  • データ通信容量の増量
  • オプションプランの割引

 

 

格安SIMのキャンペーンの時期は?

キャンペーンが提供される時期はMVNOによってバラバラです。

 

主要なMVNOでは、常時何らかのキャンペーンを展開していることが多いので、当ブログのキャンペーン情報などをマメにチェックすることをオススメします。

 

特に以下のMVNOはキャンペーンの頻度が多いので要チェックです。

 

キャンペーンが多い格安SIM

 

 

格安SIMキャンペーンの注意点

MVNOによっては、キャンペーンの対象条件などが設定されていることがあります。

よくある対象条件

  • SIMカードの種類やプラン
  • 利用期間
  • 端末の種類(端末割引などの場合)
しぶちん
申し込み前に必ず詳細を確認するようにしましょう

 

 

狙い目は“トリプルコンボ”の大型キャンペーン

格安SIMの中でも、IIJmioBIGLOBEモバイルなどはキャンペーンに非常に積極的です。

 

このようなMVNOの場合、年に2、3回ほど開催する大型のキャンペーンが非常に狙い目です。

 

その際には、

  • 契約事務手数料の割引や無料化
  • 月額料金の割引
  • データ通信容量の増量

以上3つの特典を同時に受けられることがあります。

しぶちん
筆者はこの3大特典のことを「トリプルコンボ」と呼んでいます

 

 

目先のキャンペーン特典だけに飛びつかないことも肝心

格安SIMのキャンペーンと聞くと、すぐに飛びつきたくなりますよね。

 

「事務手数料が無料」

「月額利用料金が大幅割引」

「5000円キャッシュバック」

 

などの文字は、格安SIMを検討している人にはやっぱりテンションが上がります。

 

でも本当に重要なのは、そのMVNOが自分に合っているかどうか。

 

特典時期が終了した後は、本来の料金やサービス内容に戻ります。

 

それが、自分に合っているかどうか事前に確認して、十分に納得してからキャンペーンに申し込みましょう。

 

キャンペーンの途中打ち切りに注意

これは盲点なのですが、MVNOの都合によってキャンペーンが期間中でも途中で打ち切りになることがあります。

 

乗り換え先が決まったら、途中終了のリスクも踏まえて、速やかに申し込むことをおすすめします。

 

【2020年1月】主要20社の格安SIMの最新キャンペーン

それでは、ここからは現在展開中のキャンペーン情報をお知らせします。

 

しぶちん
格安SIMに興味のある方は、ぜひ最後までチェックしてくださいね!

 

OCNモバイルONEのキャンペーン

OCNモバイルONEは、以前はそれほどキャンペーンに積極的ではありませんでしたが、2019年11月20日から料金体系を見直したことをきっかけに積極路線に転換。

 

従来から強かった端末のセット割引に加え、他社からのMNPの場合は初期料金の無料キャンペーンも行っています。

 

現在のキャンペーン特典のお得度:

OCNモバイルONEの2019年12月のキャンペーン

画像引用元:OCNモバイルONE

特典内容

  • オプション割引
    音声通話SIMとのセット申し込みで「OCNでんわ10分かけ放題」が最大12ヶ月間は月額850円→月額300円(終了時期未定)
  • 全SIM
    期間中に新規に申し込むと、抽選で東京オリンピックの競技観戦チケットをペア150組300名様にプレゼント(2020年3月31日15:00まで)
しぶちん
料金体系がリニューアルされた今が狙い目です

\ 信頼のNTTグループ /

OCNモバイルONE公式サイトはこちら

 

 

IIJmioのキャンペーン

筆者がここ5年ほど定点観測してきて、もっともキャンペーンに積極的だと感じるのがIIJmioです。

 

ほぼ1年中なんらかのキャンペーンを行う傾向があり、特典の内容も非常に充実しています。

 

現在のキャンペーン特典のお得度:

IIJmioの2019年12月のキャンペーン

画像引用元:IIJmio

特典内容

  • 全SIM
    全プランで初期費用3000円→1円に!
    (2020年1月29日23:59まで)
  • 音声SIMと端末セット
    OPPO Reno A
    など対象端末のセット購入で選べるギフト券を最大5000円分プレゼント
    (2020年1月29日23:59まで)
  • 全SIM
    ファミリーシェアプランの申し込みで月額料金を3ヶ月間1000円割引
    (終了時期未定)
  • 光回線セット割
    光回線サービス「IIJmioひかり」とのセットでずっと毎月600円割引
    (終了時期未定)
しぶちん
端末とのセットが非常にお得です!

\端末セットが超オトク/

IIJmio公式サイトはこちら

 

 

mineoのキャンペーン

mineoはキャンペーンの頻度はそれほど多くないのですが、年に2回ほど大型キャンペーンを行う傾向があります。

 

それ以外の時期では、オプション割引などのキャンペーンを展開することが多いですね。

 

現在のキャンペーン特典のお得度:

mineoの2019年12月のキャンペーン

画像引用元:mineo

特典内容

  • オプション割引
    日経電子版(月額3889円)が初月無料
    (終了時期未定)
  • 月額料金割引
    上記の日経電子版の無料期間終了後、mineoの月額利用料金を24ヶ月間600円割引
    (終了時期未定)
  • データ通信の増量
    日経電子版など対象オプションの申し込みで15MB~3GBのデータ通信容量を増量
    (終了時期未定)
しぶちん
日経電子版を読めばmineoの利用料もお得になります

\ユニークなサービスが充実/

mineo公式サイトはこちら

 

 

LINEモバイルのキャンペーン

LINEモバイルはMVNOの中では後発の部類に入るものの、「LINE」という知名度を生かして積極的にキャンペーンを展開しています。

 

現在は終了時期をもうけずに月額料金を5か月間割引しているほか、期間限定で端末の割引もしています。

 

現在のキャンペーン特典のお得度:

LINEモバイルのキャンペーン

画像引用元:LINEモバイル

特典内容

  • 音声SIM
    「コミュニケーションフリープラン」の月額基本料が5ヶ月間半額
    (終了日時期未定)
  • 音声SIM
    「MUSIC+フリープラン」の月額基本料が5ヶ月間半額
    (終了時期未定)
  • セット端末
    「OPPO Reno A」 が一括払いで35,880円 → 29,800円 、分割払い(24回)で 1,590円/月 → 1,320円/月
    (終了時期未定)
  • セット端末
    「HUAWEI P30」 が一括払いで77,880円 → 67,880円 
    (終了時期未定)
  • セット端末
    「moto e5」 が一括払いで9,880円 → 4,980円
    (終了時期未定)
しぶちん
今の時期はセット端末がかなりお得です

\LINE好きに最適な格安SIM/

LINEモバイル公式サイトはこちら

 

 

BIGLOBEモバイルのキャンペーン

BIGLOBEモバイルはほぼ1年中、なんらかのキャンペーンを展開しています。

 

年に数回大型キャンペーンを行うことがあり、そのときは初期費用に加え、月額料金なども同時に割引になります。

 

現在のキャンペーン特典のお得度:

BIGLOBEモバイルの2020年1月のキャンペーン

画像引用元:BOGLOBEモバイル

特典内容

  • 音声SIM
    3GB以上の音声SIMの契約で、初期費用が無料
    (2020年1月29日23:59まで)
  • 音声SIM
    3GB以上の音声SIMの契約で、利用開始月の月額料金が無料
    (2020年1月29日23:59まで)
  • 音声SIM
    3GB以上の音声SIMの契約で、利用開始翌月から3ヶ月間の月額料金が毎月800円割引
    (2020年1月29日23:59まで)
  • 音声SIM
    3GB以上の音声SIMの契約で、「エンタメフリー・オプション」が最大6ヶ月間無料
    (2020年1月29日23:59まで)
  • 音声SIM
    3GB以上の音声SIMの契約で、最大1500Gポイントを還元
    (2020年1月29日23:59まで)
しぶちん
エンタメーフリー・オプションを試したい方にはグッドタイミングです

\エンタメフリー・オプションが人気/

BIGLOBEモバイル公式サイトはこちら

 

 

LIBMOのキャンペーン

LIBMOは、静岡が本社のインターネット関連企業「TOKAI」が運営する格安SIMです。

 

知名度こそ低いもののキャンペーンはかなり充実しており、現在は月額料金の割引と端末サポートを終了時期未定で提供しています。

 

現在のキャンペーン特典のお得度:

LIBMOのキャンペーン

画像引用元:LIBMO

特典内容

  • 音声SIM
    月額利用料を最大6ヶ月間 600円割引
    (終了時期未定)
  • 音声SIM
    「学生応援プログラム」として、0歳~18歳の利用者は適用開始月を含む最大13ヶ月間利用料金を割引
    ・6GBプラン600円割引/月
    ・10GBプラン800円割引/月
    ・20GBプラン1000割引/月
    (終了時期未定)
  • 音声SIMと端末セット
    「端末購入サポートプログラム」として対象端末が実質7200円割引
    (台数限定)

対象端末の一覧

  • iPhone8(64GB)
  • iPhone7(32GB)
  • iPhone SE(32GB)
  • HUAWEI P30 lite
  • moto G7
  • moto G7 Plus
  • Zenfone Max (M2)
  • Zenfone Max Pro (M2)
  • AQUOS sense2 SH-M08
  • ZenFone Live (L1) (ZA550KL)
  • Zenfone Max(M1)
  • HUAWEI nova lite 2
  • ZenFone 5
  • ZenFone 4 Selfie
しぶちん
例えば3GBのプランなら、わずか月額980円で6ヶ月間使えます

\600円割引が最大6ヶ月間!/

LIBMO公式サイトはこちら

 

 

楽天モバイルのキャンペーン

楽天モバイルのキャンペーンは、自社の関連サービスを生かした特典があるのが特徴です。

 

楽天会員向けにさらにお得な特典が付くこともあるので、ふだんから楽天市場などを使っている人にはオススメです。

 

また、「スーパーホーダイ」プランは、楽天会員なら1年目の月額利用料が1500円割引になるのもメリットです。

 

現在のキャンペーン特典のお得度:

楽天モバイルの2020年1月後半からのキャンペーン

画像引用元:楽天モバイル

特典内容

  • プラン割引
    楽天会員が「スーパーホーダイ」を契約すると、1年目の月額利用料が1500円割引
    ダイヤモンド会員なら、1年目はさらに500円割引
    (終了時期未定)
  • セット割引
    「楽天ひかり」セット申し込みで最大38000円相当おトク
    ※キャッシュバック最大20000円、工事費18000円→無料
    (終了時期未定)
  • 紹介キャンペーン
    音声通話SIM契約者の紹介で対象プランを契約すると、紹介者に最大3000ポイント、紹介された人に最大1000ポイントをプレゼント
    (終了時期未定)
  • 複数回線割引
    音声通話SIMで契約中の人が2回線目を契約すると、最大で5000円キャッシュバック
    (終了時期未定)
  • 音声通話SIM
    音声通話SIMの利用で楽天市場でのお買い物で最大5.5倍のポイント
    (終了時期未定)
  • セット端末
    対象端末が大特価で購入可能
    (終了時期未定)
しぶちん
ふだんから楽天ポイントをためてる人にピッタリ

\楽天会員にお得なMVNO/

楽天モバイル公式サイトはこちら

 

 

リペアSIMのキャンペーン

リペアSIMはiPhone修理でおなじみの「アイサポ」のグループ企業。

 

ほぼ常時なんらかのキャンペーンを展開しており、特典の内容は月額料金の割引が中心です。

 

現在のキャンペーン特典のお得度:

リペアSIMのキャンペーン

画像引用元:リペアSIM

特典内容

  • 修理割引
    iPhone修理料金
    が最大で全額キャッシュバック(※データ専用プラン以外)
    (終了時期未定)
しぶちん
iPhoneユーザーの場合は、修理料金が大幅に割引になる特典もあり!

\iPhoneの修理代金がお得になる/

リペアSIM公式サイトはこちら

 

 

QTモバイルのキャンペーン

QTモバイルは九州電力グループの格安SIM。

全国的な知名度はありませんが、終了時期未定で月額料金の長期割引を行っています。

 

現在のキャンペーン特典のお得度:

QTモバイルキャンペーン

画像引用元:QTモバイル

特典内容

  • 音声SIM
    音声通話SIMの6GBプランが最初の12か月間月額990円
    (終了時期未定)
しぶちん
九州電力グループの格安SIMで、九州地区には実店舗もあります

\最初の12ヶ月間の基本料割引!/

QTモバイル公式サイトはこちら

 

 

UQモバイルのキャンペーン

UQモバイルはauグループのサブブランドで、自社回線でサービスを行っているため通信速度が非常に高速なのが特徴。

 

1年間の長期割引を基本に、申し込み時期によってさまざまな特典を提供。

 

ただし、ライバル企業のワイモバイルに比べると特典の内容はやや寂しいです。

 

現在のキャンペーン特典のお得度:

UQモバイルのキャンペーン

画像引用元:UQモバイル

特典内容

  • プラン割引
    おしゃべりプラン・ぴったりプランで13ヶ月目まで月額料金が1000円割引
    (終了時期未定)
  • プラン割引
    ウルトラギガMAXも13ヶ月目まで月額料金が1000円割引
    (終了時期未定)
しぶちん
auグループのサブブランド。au回線で速度にこだわる人におすすめです

\学生や家族はさらにお得!/

UQモバイル公式サイトはこちら

 

 

ワイモバイルのキャンペーン

ワイモバイルはソフトバンクグループのサブブランドで、自社回線で快適な高速通信ができるのが特徴。

 

1年間の長期割引に加え、巨大グループの強みを生かしてヤフージャパンやPayPayと連携した独自特典が充実しています。

 

現在のキャンペーン特典のお得度:

ワイモバイルのキャンペーン

画像引用元:ワイモバイル

 

特典内容

  • プラン割引
    スマホプランS、M、Lで加入翌月から12ヶ月目まで月額料金が1000円割引
    (終了時期未定)
しぶちん
ソフトバンクのサブブランドで速度には定評

\学生はワイモバ学割が最強!/

ワイモバイル公式サイトはこちら

 

 

イオンモバイルのキャンペーン

イオンモバイルは、大手ショッピングモールでおなじみのイオングループのMVNO。

 

大手なのでキャンペーンに積極的かと思いきや、実はそれほどではありません(笑)。

 

基本的には紹介割などの小規模キャンペーンがメインで、ときどき端末割引などが行われる感じです。

 

現在のキャンペーン特典のお得度:

イオンモバイルのキャンペーン

画像引用元:イオンモバイル

特典内容

  • 紹介キャンペーン
    SIM契約者の紹介で契約すると、1GB分の増量クーポンを、紹介者、紹介を受けた人それぞれに1枚進呈。毎月最大5名まで紹介可能
    (終了時期未定)
しぶちん
友達が多い人は紹介キャンペーンが効果的です

\イオングループのMVNO/

イオンモバイル公式サイトはこちら

 

 

nuroモバイルのキャンペーン

nuroモバイルは、ソニーコミュニケーションネットワークが運営する格安SIMです。

 

MVNOの中ではどちらかというと地味なイメージですが、キャンペーンにはそこそこ積極的です。

 

月額料金やオプションの割引、さらに端末の割引も行われることがあります。

 

現在のキャンペーン特典のお得度:

nuroモバイルのキャンペーン

画像引用元:nuroモバイル

特典内容

  • 音声SIM
    音声通話SIMの契約で月額基本料金が11ヶ月間50%オフ(最低月額700円~)
    (終了時期未定)
  • Xperia割引
    音声通話SIMとセットで「Xperia Ace」を申し込むと5000円キャッシュバック
    (終了時期未定)
  • オプション割引
    音声通話付きプランと「10分かけ放題オプション」をセット申し込むと、オプション代金800円が無料に
    (終了時期未定)
  • オプション割引
    いずれかのプランと「端末補償オプション」をセット申し込むと、オプション代金500円が無料に
    (終了時期未定)
しぶちん
11ヶ月間半額で利用できるは非常にお得です

\ソニーグループのMVNO/

nuroモバイル公式サイトはこちら

 

 

リンクスメイトのキャンペーン

リンクスメイトは、TwitterやInstagram、AbemaTV、AWAなどのアプリが通信量使い放題になる「カウントフリーオプション」が特徴のMVNO。

 

特にゲームアプリのカウントフリーに強く、膨大な数のアプリに対応しています。

 

ユニークなMVNOだけあって、キャンペーンにも力を入れています。

 

現在のキャンペーン特典のお得度:[star25]

リンクスメイトの2020年1月後半からのキャンペーン

画像引用元:リンクスメイト

特典内容

  • 全SIM
    クレディセゾンのキャンペーンページからセゾンカード入会→発行されたセゾンカードをリンクスメイトの支払いに利用すると最大3,000円キャッシュバック
    (終了時期未定)
  • 全SIM
    リンクスメイトのマイページに記載されているリンクからU-NEXT無料体験の申し込みをすると31日見放題&初回1200円分のポイントをプレゼント
    (終了時期未定)
しぶちん
スマホでよくゲームをする人にオススメです

\カウントフリーオプションに強い/

リンクスメイト公式サイトはこちら

 

 

ヤマダニューモバイルのキャンペーン

ヤマダニューモバイルは、家電量販店のヤマダ電機とU-NEXTが共同設立したMVNOです。

 

キャンペーンはヤマダの店舗網やサービスを生かした特典が多いのが特徴です。

 

現在のキャンペーン特典のお得度:

ヤマダニューモバイルのキャンペーン

画像引用元:ヤマダニューモバイル

特典内容

  • 音声SIM
    即日受け取り可能店舗での申し込みで事務手数料3000円が無料
    (終了時期未定)
  • 月額基本料
    利用開始月の月額基本料が無料

    (終了時期未定)
  • ポイント
    毎月の請求金額(月額基本料、通話料の合計金額、データ容量追加チャージ料)の1%のヤマダポイントを付与
    (終了時期未定)
  • オプション
    対象オプションの利用料金が最大1ヶ月無料
    (終了時期未定)
しぶちん
近くにヤマダ電機の店舗がある人にオススメ

 

 

NifMoのキャンペーン

NifMoは、老舗のインターネットプロバイダーである「@nifty」が運営するMVNOです。

 

@niftyの知名度は高いのですが、MVNO事業にはあまり注力していないのか、キャンペーンには積極的ではありません。

 

現在のキャンペーン特典のお得度:

NifMoのキャンペーン

画像引用元:NifMo

特典内容

  • 通信容量の増量
    対象の@niftyの光接続サービス利用でデータ容量を毎月プレゼント
    (終了時期未定)
  • 割引プログラム
    「NifMoバリュープログラム」として、対象のショッピングや飲食店のアンケートなどに応じて月額料金が割り引かれる
    (終了時期未定)
しぶちん
@niftyの光回線を契約している人にはお得です

\常設の割引プログラムがユニーク/

NifMo公式サイトはこちら

 

 

hi-ho mobileのキャンペーン

hi-ho mobileは、老舗のインターネットプロバイダー「ハイホー」が運営するMVNOです。

 

はっきり言ってキャンペーン自体にはあまり積極的ではないのですが、常設の割引は意外と充実しています。

 

現在のキャンペーン特典のお得度:

hi-ho mobileのキャンペーン

画像引用元:hi-ho mobile

特典内容

  • 音声SIM
    音声通話SIMの月額利用料が3ヶ月間無料
    (終了時期未定)
  • オプション割引
    「クラウドメモリー」「hi-ho モバイル補償(S)」のオプション代金が2年間無料
    (終了時期未定)
しぶちん
地味なMVNOですがキャンペーンは意外とお得です

\月額利用料が3ヶ月無料!/

hi-ho mobile公式サイトはこちら

 

 

TONEモバイルのキャンペーン

TONEモバイルは、お子さんやお年寄りでも使いやすい独自の格安スマホを提供しているMVNOです。

 

後発でありながらも特徴のあるサービスで定評があります。

 

キャンペーンにもかなり積極的で、月額利用料の割引などを中心に展開しています。

 

現在のキャンペーン特典のお得度:

TONEモバイルのキャンペーン

画像引用元:TONEモバイル

特典内容

  • 端末
    50歳以上もしくは19歳以下の人がTONE端末契約で、基本プランが月額500円で3ヶ月間使える
    (2020年6月1日まで)
  • 音声SIM
    50歳以上もしくは19歳以下の人が「TONE SIM(for iPhone)」を申し込むと基本プランが月額500円で3ヶ月間使える
    ※同一名義で複数回線を申し込むと6ヶ月間に延長
    (2020年2月3日まで)
しぶちん
より操作がカンタンなスマホがウリです

\子供向けやシニア向けに強いMVNO/

TONEモバイル公式サイトはこちら

 

 

U-mobileのキャンペーン

U-mobileは、映像配信サービスでおなじみの「U-NEXT」が運営するMVNO。

 

最大の特徴は、今では貴重なLTE定額使い放題のプランがあるところ。

 

ただし、キャンペーンには消極的で大型のキャンペーンなどは見込めません。

 

現在のキャンペーン特典のお得度:

U-mobileのキャンペーン

画像引用元:U-mobile

特典内容

  • ポイント
    「通話プラス」プランの利用でU-NEXTで使えるポイントを毎月400〜600ポイント付与
    (終了時期未定)
しぶちん
U-NEXTの会員にはそれなりにメリットがあります

\LTE使い放題プランが人気/

U-mobile公式サイトはこちら

 

 

エキサイトモバイルのキャンペーン

エキサイトモバイルは、光回線サービスなどを提供する「エキサイト」が運営するMVNOです。

 

通常のプランに加え、使った通信量に応じて料金が変動する「最適料金プラン」があるのも特徴。

 

大型のキャンペーンは少ないですが、事務手数料が無料化などの特典を付与しています。

 

現在のキャンペーン特典のお得度:

エキサイトモバイルのキャンペーン

画像引用元:エキサイトモバイル

特典内容

  • 全SIM
    初期登録手数料3000円が無料に

    (終了時期未定)
  • 全SIM
    SIMカード発行手数料(394円/枚)も3枚まで無料
    (終了時期未定)
しぶちん
初期登録手数料に加え、SIMカード発行手数料も無料なのはうれしいですね

\/

エキサイトモバイル公式サイトはこちら

ムダがなくなる「最適料金プラン」が人気

 

 

大手キャリアから格安SIMへの乗り換えガイド

キャリアから格安SIMへの乗り換えガイド

 

キャンペーンを見て格安SIMに関心があっても、乗り換え手続きに不安を持っている人も多いと思います。

 

そこで、ここでは格安SIMへの乗り換え手順を解説します。

 

手続きの流れがわかるので、格安SIMへの乗り換えもスムーズに行なえます。

 

 

step
1
利用する端末を決める

まず必要になるのが、格安SIMを利用する端末を決めることです。

 

格安SIMで利用する端末は、以下の3つのいずれかの方法で入手します。

 

格安SIMで使う端末を入手する方法

  1. MVNOで販売されている端末をSIMとセットで購入
  2. 家電量販店などでSIMフリー端末や中古端末を購入
  3. 現在利用している端末をそのまま利用
しぶちん
②③の場合は、次のステップで事前に端末が格安SIMに対応するか調べましょう

 

 

step
2
端末が格安SIMで使えるか確認する

step1で②③の方法で端末を入手する場合は、事前に端末が乗り換え先の格安SIMで対応しているか、MVNOの公式サイトで調べましょう。

 

主要なMVNOでは、自社の格安SIMで動作する機種の情報を公開しています。

 

たとえばmineoなら、「動作確認済み端末検索」のページで動作機種を調べることができます。

 

MVNOの公式サイトでは動作確認端末を調べられる

端末が格安SIMで対応しているか調べる

もし現在手持ちの端末が格安SIMで対応していない場合は、MVNOのセット端末、もしくは対応する機種のSIMフリー端末かキャリアの中古端末を購入しましょう。

 

 

step
3
必要があればSIMロックを解除する

動作確認端末を調べて、SIMロック解除が必要だと記載されている場合は、その端末のキャリアに申請してSIMロックを解除しましょう。

 

SIMロック解除のポイント

  • SIMロック解除できるのは、解除に対応した機種に限定される
  • 「購入日から100日以上経過していること」などの条件がある
  • 手続きはネットもしくはショップ窓口から行える
  • SIMロック解除手数料はネット手続きの場合は無料だが、ショップ窓口の場合は3000円(税別)かかる
  • 中古ショップで購入したキャリア端末もSIMロック解除が可能

 

各キャリアのSIMロック解除の手続きは、以下のリンクから行えます。

各キャリアの手続き窓口

 

 

step
4
MNP予約番号を取得する

MNPで乗り換える場合は、現在のキャリアで「MNP予約番号」を取得します。

 

MNP予約番号は以下の窓口で取得できます。

電話でも公式サイトでも手続きできます。

 

キャリアのMNP予約番号窓口

ドコモ
携帯電話から:151(受付時間:9時~20時)
一般電話から:0120-800-000(受付時間:9時~20時)
My docomo:トップ → 契約内容・手続き → ドコモオンライン手続き(受付時間:24時間対応)
au
携帯電話・一般電話から:0077-75470(PHS不可)(受付時間:9時~20時)
EZWeb:トップ → My au → 申し込む/変更する(受付時間:9時~21時30分)
ソフトバンク
携帯電話から:*5533(受付時間:9時~20時)
一般電話から:0800-100-5533(受付時間:9時~20時)
Yahoo!ケータイ:トップ → My SoftBank → 各種変更手続き(受付時間:9時~21時30分)

 

予約番号の有効期限に注意

MNP予約番号の期限は発行日を含めて15日間と定められています。

また、乗り換え先の格安SIM事業者(MVNO)により、手続きに必要な有効期限までの残り日数が指定されている場合があります(mineoの例:10日)。

そのため、MNP予約番号を取得したら、期限がオーバーしないようにすぐに契約手続きを行うようにしましょう。

なお、有効期限が切れた場合は番号が自動的に無効になりますが再取得が可能です

 

 

step
5
格安SIMを申し込む

格安SIMをネットもしくは取り扱い店舗の窓口から申し込みます。

格安SIMの申し込み方法はネットか窓口で

 

格安SIMの申し込み

ネットの場合は、画面案内に従ってプランやSIMカードサイズの選択、氏名・住所の入力、本人確認書類のアップロードをしていくだけでOK。

 

取得したMNP予約番号もここで入力します。

 

だいたい10分~15分程度で申し込みが完了します。

 

SIMカードサイズを確認

SIMカードは端末の機種によって利用できる大きさ(サイズ)が決まっており、以下のように標準SIM、MicroSIM、nanoSIMの3種類があります。

SIMカードのサイズ

しぶちん
最近の機種ではnanoSIMが主流です

申し込み時に間違ったサイズを選んでしまうと、せっかくSIMカードを受け取っても利用できませんので、必ず事前に確認して正しいサイズを選びましょう。

SIMカードサイズの確認は、現在のキャリアか端末メーカーのホームページなどで確認できます。

SIMカードサイズ

 

 

step
6
SIMカードが到着

ネットからの申し込みの場合、MVNOにもよりますが、おおむね申し込みから2日~4日程度で自宅に届きます。

格安SIMが自宅に到着

なお、店頭窓口から申し込んだ場合、即日開通に対応したMVNOなら、即日でSIMカードを受け取れます。

 

 

step
7
回線の開通手続きとAPN設定を行う

SIMカードを受け取ったら、まずは同封されているマニュアルに従ってMNP転入切り替え(開通手続き)を行います。

格安SIMの開通手続き

しぶちん
手続きはネットもしくは電話から簡単に行なえます。

 

続いて、モバイルデータ通信が使えるようにするために、「APN」と呼ばれるネットワーク設定を行います。

 

こちらもマニュアルに設定方法が記載されていますので、初心者でも簡単に設定できます。

格安SIMのAPN設定

 

しぶちん
格安SIMへの乗り換えはこれで完了です!

 

なお、より詳しい申し込みの流れは、筆者が実際に乗り換えた体験を解説した以下の記事が参考になります。

格安SIM移行手順
【やってみた】6ステップでわかるMNPで格安SIMに乗り換える方法

続きを見る

 

しぶちん
最後までお読みいただきありがとうございました。ブログの更新情報はTwitter(@kenja_net )でつぶやいています。よろしければフォローをお願いします

 

ドコモ/au/ソフトバンクの違約金が上限1000円に値下げ
乗り換え前に知っておきたいドコモ・au・ソフトバンクの解約違約金

続きを見る

2019年おすすめ格安SIMランキング
【2019年版】格安SIMおすすめランキング決定版

続きを見る

管理人おすすめ! 格安SIMベスト3

企業の信頼性、料金体系、サービス内容など、管理人が自信を持っておすすめできる格安SIMです。

mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)
  • 関西電力の関連会社であるケイ・オプティコムが運営
  • ドコモ、au、ソフトバンクのトリプルキャリアに対応
  • 「フリータンク」「マイネ王」などの個性的なサービスが充実

IIJmio

IIJmio(みおふぉん)
  • ドコモとauのマルチキャリア対応
  • ファミリー向けのプランが強い
  • 2年以上の継続利用でオプション無料などの特典がある

OCN モバイル ONE

  • 安心のNTTグループ企業が運営
  • 音楽系アプリの通信量が使い放題の「MUSICカウントフリー」が無料
  • 無料で全国8万ヶ所のWi-Fiスポットが使える
  • この記事を書いた人

しぶちん

出版業界歴19年のITライター&編集者。スマホ代を約70%節約できる「格安SIM」を完全自腹でレビューしています。 各種お問い合わせ、お仕事依頼などは、こちらからどうぞ!

-格安SIMキャンペーン

Copyright© ドケチの格安SIM , 2020 All Rights Reserved.