LINEモバイル

【手順画面】LINEモバイルの申し込み方法【MNPは?】

更新日:

LINEモバイルの申込み方法

 

格安SIMの「LINEモバイル」への乗り換えを検討している人の中には、申し込み手順などに不安があるかもしれません。

 

そこで、今回は筆者が実際にLINEモバイルに申し込んでみました。

画面付きで申し込み手順の流れを解説しますので、LINEモバイルを検討中の方はぜひ参考にしてください。

 

\詳細はこちら/

LINEモバイル公式サイト

 

申し込み方法はウェブもしくは取扱店舗の店頭で

 

LINEモバイルの申し込み方法は公式サイト、もしくは家電量販店など取扱店の店頭の2つの方法があります。

しかし、筆者的には公式サイトからの申し込みをおすすめします。

その理由は、下記の通りです。

 

  • 24時間申し込みができる
  • 店舗が近くにあるとは限らない
  • 店舗まで出かける手間がない
  • 待たされることがない
  • よけいなやり取りをする必要がない

 

というわけで、素直に公式サイトから申し込みましょう。

 

しぶちん
唯一の例外は、どうしても店頭で即日受け渡しでSIMがほしいという場合ですね

 

LINEモバイルの実際の申し込み手順

それでは、ここからは実際に筆者がLINEモバイルを申し込んだ手順をご紹介します。

 

初期費用はキャンペーンやエントリーパッケージで節約

 

これは、どのMVNOに関しても言えることですが、キャンペーンやエントリーパッケージを利用して申し込めば、初期費用を無料にしたり、月額利用料を安くすることが可能です。

 

しぶちん
私も、初期費用が無料になるエントリーパッケージを事前に購入して申し込みました

 

当ブログでは、随時キャンペーン情報について更新しています。また、エントリーパッケージのしくみや使い方についても解説していますので、ぜひ参考にしてください。

 

あわせて読みたい
2019年お得な格安SIM割引キャンペーン
【2019年7月度最新版】格安SIM・格安スマホキャンペーン情報まとめ

主要な格安SIM・格安スマホでは、初期費用や月額料金、端末が割引になるキャンペーンを随時行っています。 このページでは格安SIM・格安スマホの最新キャ ...

続きを見る

あわせて読みたい
エントリーパッケージの使い方
【使用レビュー】格安SIMのエントリーパッケージの使い方

  格安SIMに申し込む場合に、ちょっと気になるのが初期費用。 当ブログではその初期費用を節約するための方法を何度かご紹介しました。 &nb ...

続きを見る

 

事前に用意しておくべきもの

LINEモバイルの申し込みには、以下のものが必要になります。

 

  • クレジットカード、またはLINE Pay、LINE Pay カード
  • 利用可能なメールアドレスと電話番号(MNPの場合はキャリアメール以外)
  • MNP予約番号(MNPの場合)
  • 本人確認書類(全てのプランで必須)

 

しぶちん
クレカ以外でも支払えること、全プランで本人確認書類が必要なことがポイントですね

 

なお、MNP予約番号の取得など、MNP全体の流れについては以下の記事が参考になります。

あわせて読みたい
格安SIM移行手順
【やってみた】MNPで格安SIMへ乗り換える方法と手順の流れ

  「ドコモ、au、ソフトバンクのスマホ代は高い!」「今すぐにでも格安SIMに乗り換えたい!」 しかし、いざ乗り換えるとなると、 MNP(ナ ...

続きを見る

 

実際の申し込み手順

step
1
申し込み前の確認や選択を行う

 

まずは、LINEの申し込み画面を開いて、注意事項の確認や申込み方法を選択します。

 

 

  • 申し込みに関する規約が表示されるので、確認したら「上記事項に同意の上、申し込む」をクリックします。

 

  • つづいて、エントリーパッケージを使わない場合は「通常申し込み」、エントリーパッケージを使う場合は「エントリーパッケージを使用して申し込み」を選択し、「次へ進む」をクリックします。

 

step
2
申し込むプランやサービスの選択

 

ここからは申し込みたいプランやサービスを選択していきます。

  • 申し込みたいSIMの回線種類プランを選択します。筆者の場合、今回はドコモ回線で申し込みました。

その後、画面の案内に従って、

  • データ容量、SIMの種類、オプションの有無などを選択します。

 

 

  • 選択したサービスに応じて初回支払料金と毎月の支払い目安が表示されるので、問題なければ「次へ進む」をクリックします。

 

MNPの場合は?

MNPの場合は、SIMカードの種類で「音声通話機能付きSIM」を選択すると、以下の画面の項目が表示されるので、「他社からの乗り換え(MNP)」を選択しましょう。

 

step
3
氏名・住所など個人情報の入力

続いて、申し込みに必要な基本登録情報を入力していきます。

 

 

ここで入力する情報は、

  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • お知らせの受信設定
  • 利用者設定
  • 契約内容の確認方法

になります。

 

  • 最後にチェック項目が表示されるので、すべて確認してチェックを入れたら「次へ進む(メール送信)」をクリックします。

 

step
4
本人確認書類のアップロード

ここからは、本人確認書類のアップロードを行います。

すでに解説したように、LINEモバイルではすべてのプランで本人確認書類のアップロードが必要になります。

 

  • まず、ステップ3で解説した個人情報の入力後に「次へ進む(メール送信)」をクリックすると、上の画像のような確認メールが届きます。そこに記載されているアップロードURLのリンクをクリックしましょう。

 

  • 本人確認書類のアップロード画面が表示されます。
  • 画面の案内に従って書類の種類を選び、撮影もしくはスキャンして本人確認書類のアップロードを実行します。

 

  • アップロード後、画面を下にスクロール。入力ページで入力した住所・氏名が表示されています。
  • アップロードした書類に記載されている情報と比較して正しければ、「住所・氏名ともに正しい」を選択して「次へ進む」をクリックします。

 

受付可能な本人確認書類

LINEモバイルで使える本人確認書類は以下のとおりです。なお、書類の種類によっては、補助書類(公共料金の領収書または住民票)が必要になります。

  • 運転免許証
  • 健康保険証+補助書類
  • 在留カード+補助書類
  • マイナンバーカード
  • 日本国パスポート+補助書類
  • 住民基本台帳カード
  • 運転経歴証明書
  • 特別永住者証明書
  • 身体障害者手帳
  • 後期高齢者医療被保険者証+補助書類
  • 特定疾患医療受給証+補助書類
  • 特定疾患医療登録者証+補助書類
  • 届出避難場所証明書

 

step
5
支払い方法の選択

つづいて、支払い方法の選択を行います。

LINEモバイルでは、クレジットカード、LINE Pay、LINE Payカードのいずれかが選べます。

 

  • 支払い方法を選択し、「次へ進む」をクリック。つづいて表示された画面でクレジットカード番号や必要事項を入力して、「次へ進む」をクリックします。

 

step
6
ログイン情報の設定と申し込みの実行

最後に契約後のマイページにログインするためのIDとパスワードを設定し、最終確認と申し込みを実行します。

  • マイページ用のIDとパスワードを設定し、「登録して最終確認へ進む」をクリックします。

 

  • 申込み内容の確認画面が表示されるので、「申し込む」をクリック。

 

お疲れ様でした、これで申し込みは完了です!

 

登録したメールアドレスに、申し込み受付完了のメールが届きますので確認しましょう。

 

土日も無関係! 翌々日にはSIMカードが到着

事前に発送のお知らせが届く

 

LINEモバイルでは、SIMカードのお届け予定日が確定すると、メールでこのようなお知らせが届きます。ここに荷物番号も記載されています。

 

申し込みの翌々日にヤマトで到着

筆者の場合、申し込み日の翌々日にクロネコヤマトでSIMカードが届きました。

 

しぶちん
申し込んだのがたまたま土曜日だったので、週明けの発送だと思ったのですが、土日も関係なく最短で発送しているようです

 

まとめ

いかがでしたか? 今回は「【申し込んでみた】LINEモバイルの申し込み方法【MNPは?】」と題してお送りしました。

LINEモバイルに興味はあるけど、申し込み手続きが不安だったという方も、これで解消できるかと思います。

LINEモバイルの利用を検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

なお、LINEモバイルを実際に利用したレビュー記事も公開しています。速度やデータフリーの使用感もわかりますので、ぜひお読みください。

あわせて読みたい
速度や料金などLINEモバイルの本音レビュー
【使ってみた】LINEモバイルの速度や料金・評判など本音レビュー

  CMや広告でおなじみの「LINEモバイル」。SNSアプリのLINEが運営する格安SIMです。 MNPや新規契約でLINEモバイルを検討し ...

続きを見る

 

\詳細はこちら/

LINEモバイル公式サイト

迷ったらココ! 格安SIMおすすめランキング

企業の信頼性、料金体系、サービス内容など、管理人が自信を持っておすすめできる格安SIMです。

mineo(マイネオ)

  • 関西電力の関連会社であるケイ・オプティコムが運営
  • ドコモ、au、ソフトバンクのトリプルキャリアに対応
  • 「フリータンク」「マイネ王」などの個性的なサービスが充実

IIJmio

IIJmio(みおふぉん)
  • ドコモとauのマルチキャリア対応
  • ファミリー向けのプランが強い
  • 2年以上の継続利用でオプション無料などの特典がある

OCN モバイル ONE

  • 安心のNTTグループ企業が運営
  • 音楽系アプリの通信量がカウントされない「MUSICカウントフリー
  • 無料で全国8万ヶ所のWi-Fiスポットが使える
  • この記事を書いた人

しぶちん

アラフォードケチの格安SIM愛好家。業界歴19年のITライターでもあります。格安SIMに乗り換えてスマホ代を70%減らすことに成功。浮いたお金は子供の塾費用に使って無事に志望校に合格! 「しぶちん」名義では、ライブドアニュース等で執筆。別名義で雑誌・書籍でも執筆中。 格安SIM選びのご相談、各種お問い合わせ、お仕事依頼などは、お問い合わせフォームからお願いします!

人気のエントリー

1

  「mineo」(マイネオ)といえば、格安SIMの中でも特に人気が高く、テレビCMも放映されているので知名度もバツグンですよね。 &nbs ...

DMMモバイルのSNSフリー 2

  すでにDMMモバイルを利用している人、もしくは検討している人の中には、オプションサービスである「SNSフリー」が気になっている人も多いの ...

2019年お得な格安SIM割引キャンペーン 3

主要な格安SIM・格安スマホでは、初期費用や月額料金、端末が割引になるキャンペーンを随時行っています。 このページでは格安SIM・格安スマホの最新キャ ...

ドコモのギガホと格安SIMどっちがお得か? 4

かねてから導入が検討されていたドコモの新料金プランがついに発表されました。 その名も「ギガホ」と「ギガライト」。2019年5月22日(水)から予約受付 ...

IIJmioレビュー 5

  数ある格安SIMの中でも根強い人気を誇る「IIJmio」。   IIJmioへの乗り換えを検討している方が、いちばん気になるの ...

-LINEモバイル

Copyright© ドケチの格安SIM , 2019 All Rights Reserved.