mineo(マイネオ)

【5分でわかる】mineoの料金プランやオプションサービス

更新日:

mineo(マイネオ)に興味がある人は、その料金プランやサービス内容を詳しく知りたいですよね。

そこで今回は、mineoが提供している機能、プラン、オプションなどを徹底的に解説します。

自分にピッタリの格安SIMを探している方は、ぜひ参考にしてください。

※価格は特に記載のない限り税抜き表示

mineo公式サイト

mineo(マイネオ)の基本スペック

まずはmineoの基本的な機能やスペックを確認しましょう。※(スマホは表を横にスクロールできます)

通信回線 ドコモ/au/ソフトバンク バースト機能
最大通信速度 ドコモプラン:Xiおよび
FOMA相当
auプラン:au 4G LTE相当
ソフトバンクプラン:
SoftBank 3G、
SoftBank 4G LTE 、
SoftBank 4G相当
即日開通対応
高速/低速切替 カウントフリー ×
3日間速度制限 auプランのみあり 電話かけ放題オプション
データ繰越 通話アプリの提供 あり(「mineoでんわ」)
容量の追加チャージ 支払い方法 クレジットカード(VISA/Master/JCB/Diners Club/American Express)
eo光ネットを利用中なら預金口座振替も選択できる
最低利用期間 データSIM:なし
通話SIM:なし
※ただし音声SIMの
場合は、利用開始
月の翌月から12ヶ
月以内にMNP転出
すると、「MNP転
出時契約解除料」として9500円がか
かる
MNP転出手数料 2000円
(2019年10月1日以降は3000円)

各用語の意味について

  • 「通信回線」:提供している回線の種類
  • 「最大通信速度」:回線の規格上の最大速度
  • 「高速/低速切替」:高速通信と低速通信を任意で切り替える機能
  • 「3日間速度制限」:直近3日間の通信量が一定レベルを超過した場合に強制的に低速通信に制限される措置
  • 「データ繰越」:余ったデータ容量を翌月あるいは翌日に繰り越せるサービス
  • 「容量の追加チャージ」:容量不足を補うためにスポット購入できる追加容量
  • 「最低利用期間」:契約で定められている最低利用期間
  • 「バースト機能」:低速通信時に最初の一定のデータ量を高速で読み込む機能
  • 「即日開通」:MNPで通話SIMカードを受け取ったその日にすぐに開通できるサービス
  • 「カウントフリー」:特定のアプリやサービスの通信量を容量の消費としてカウントしないサービス
  • 「電話かけ放題オプション」:追加料金で一定時間の通話がかけ放題になるサービス
  • 「通話アプリの提供」:通話料が半額になる通話アプリの提供
  • 「支払い方法」:利用料金の決済に使える支払い方法
  • 「MNP転出手数料」:他社へMNP転出する際に発生する手数料

mineoの料金プラン

mineoの料金プランは、いたってシンプルです。

選べる基本データ容量はコンパクトに6段階にまとめられていて、それぞれシングルタイプ(データSIM)かデュアルタイプ(音声通話SIM)が用意されています。

ポイントとして押さえておきたいのは、au、ドコモ、ソフトバンクの各プランによって料金が変わってくることです。

特にソフトバンクプランは他のプランより割高になり、デュアルプランはauプランよりも440円も高くなります。

※(スマホは表を横にスクロールできます)

基本データ容量 シングルタイプ
(データSIM)
デュアルタイプ
(音声通話SIM)
500MB au/ドコモプラン:700円
ソフトバンクプラン:790円
auプラン:1310円
ドコモプラン:1400円
ソフトバンクプラン:1750円
3GB au/ドコモプラン:900円
ソフトバンクプラン:990円
auプラン:1510円
ドコモプラン:1600円
ソフトバンクプラン:1950円
6GB au/ドコモプラン:1580円
ソフトバンクプラン:1670円
auプラン:2190円
ドコモプラン:2280円
ソフトバンクプラン:2630円
10GB au/ドコモプラン:2520円
ソフトバンクプラン:2610円
auプラン:3130円
ドコモプラン:3220円
ソフトバンクプラン:3570円
20GB au/ドコモプラン:3980円
ソフトバンクプラン:4070円
auプラン:4590円
ドコモプラン:4680円
ソフトバンクプラン:5030円
30GB au/ドコモプラン:5900円
ソフトバンクプラン:5990円
auプラン:6510円
ドコモプラン:6600円
ソフトバンクプラン:6950円

契約時に必要な初期費用

mineoの契約時には、以下の費用が必要となりますが、当ブログで紹介しているキャンペーンやエントリーパッケージを活用することで経費を節約することができます。

  • 新規契約手数料:3000円
  • SIMカード発行料:400円

※2019年6月1日(土)以降の申し込み分より、 SIMカード発行料は全プラン400円。

mineo公式サイトはコチラ

てんこ盛り! mineoのオプションサービス

mineoでは、月額料金を追加することで、さまざまなオプションサービスを利用できます。

とにかくmineoの場合はオプションの数が尋常じゃなく多くてビックリ!

筆者の場合はドケチなので、あまりオプションは付けない主義ですが、こだれけあれば自分の好みに合ったサービスが見つかる人も多いでしょうね。

※(スマホは表を横にスクロールできます)

mineoで利用できる主なオプション

サービス名 料金 概要
mineoでんわ10分かけ放題 月額850円 専用アプリ「mineoでんわ」からの発信で
10分以内の国内通話が回数無制限でかけ放題になる
mineoでんわ 無料 国内通話料10円(税込)/30秒になる
通話定額30 月額840円 月間最大30分間の国内通話が定額で利用できる
通話定額60 月額1680円 月間最大60分間の国内通話が定額で利用できる
mineo Wi-Fi by エコネクト 月額250円 国内10万スポット以上の公衆Wi-Fi
(Wi2、BBモバイルポイント、Free Wi-Fi)に接続できる
mineo安心パック2 月額550円 「端末安心保証サービス」と
「ウイルスバスター モバイル 月額版」の お得なパック
端末安心保証サービス 月額370円 mineo端末の故障時に、交換用端末の提供を受けられる
ウイルスバスターモバイル月額版 月額270円 ウイルスや不正アクセスからスマホや
タブレットを保護できるサービス
持込み端末保証サービス 月額500円 手持ちの端末の故障時に、故障端末の修理や
交換用端末の提供を受けられる
安心フィルタリング 月額350円 Webページやアプリへのアクセスを制限したり、
利用状況の確認などができる
安心バックアップ 月額500円 スマホ内の大切なデータを、
保護されたインターネット上に保管できる
パスワードマネージャー月額版 月額150円 IDやパスワードを、安全な環境で
管理できるサービスです。
メールウイルスチェックサービス 月額200円 メールの送受信前に、ウイルスに侵されている
添付ファイルを検知し、削除します。
超ストレージ 月額300円 128GBのオンラインストレージを利用できる
思い出アルバム by Keepy 月額280円 子どもの成長記録や思い出の写真や
絵を家族の間でだけ共有・保存ができる
スマート留守電 月額290円 留守番電話の内容をメールやSNSで確認できる
シニアパック 月額200円 初心者向けアプリ11個がパックになったサービス
ジュニアパック 月額200円 ジュニア向けアプリ11個がパックになったサービス
スマホ操作アシスト 月額500円 オペレーターが顧客の画面を見ながら
スマホに関する悩みを一緒に解決してくれる
訪問サポート 9000円/回 自宅にサポートスタッフが訪問し、
初期設定や悩みを直接サポートしてくれる
RecMusicライトプラン 月額300円 プロが編成した1500以上のプレイリストを
楽しめる音楽聴き放題サービス
AWA 月額889円 5000万曲のラインアップで邦楽・洋楽も
バランスよく楽しめる音楽聴き放題サービス
ANiUTa 月額556円 CD未発売曲やここでしか聴けない
アニソン・キャラソンが楽しめる音楽聴き放題サービス
Hulu 月額933円 TVで放送中の人気ドラマ、映画、アニメなどを含む、
5万本以上の作品が楽しめる動画見放題サービス
U-NEXT 月額990円 映画、ドラマ、アニメなど日本最大規模の
作品数を誇る動画見放題サービス
Renta! 月額280円 or 920円 メディア化作品など、話題作を楽しめる
電子コミックレンタルサービス
タブホ 月額480円 業界トップクラスのコンテンツ数を誇る
雑誌読み放題サービス

かけ放題に使う「mineoでんわ」は通常時も通話料半額

mineoでは、「mineoでんわ」というユーザー専用の通話アプリが提供されています。

かけ放題オプションを使う場合は、このアプリ経由での通話が必須となります。

また、かけ放題以外のユーザーでも使うことができ、その場合は通話料は10円/30秒と通常の半額になるので非常にお得です。

もちろんアプリは無料。mineoユーザーなら、絶対に使うことをオススメします。

かけ放題とは別にmineoならではの“定額通話”に注目!

mineoでは1回10分以内の通話かけ放題サービスもありますが、それとは別に、月間通話時間を対象にした定額通話サービスもあります。

「通話定額30」は月間30分以内の通話が月額840円、「通話定額60」は月間60分以内の通話が月額1680円の定額で利用できます。

  • 電話の頻度は少ないけど、友人や家族との電話はけっこう長めになる

という方におすすめです。

なお、この定額通話は「mineoでんわ」アプリを使わない通話が対象になります。

 

mineoは追加チャージも可能

mineoでは、データ通信の容量を使い切ってしまったときにも安心の追加チャージに対応しています。

追加の容量を購入することで、その容量ぶんだけ高速通信を利用できます。

mineoの追加チャージは、

  • 100MBあたり150円
  • マイページから簡単にチャージ可能
  • チャージしたデータ容量の有効期限は翌月末まで
  • 一度に購入できるのは1GB(100MB×10口)まで
  • チャージできるデータ容量の上限は15GB/月

という内容になっています。

 

まとめ

いかがでしたか? 「【5分でわかる】mineoの料金プランやオプションサービス」と題してお送りしました。

これでmineoのサービス概要と料金体系を理解できたと思います。ぜひ格安SIM選びの参考にしてください。

また、以下のリンクからは筆者が実際にmineoを試した使用レビューも読めますので、ぜひご覧ください。

mineo公式サイト

詳細レビュー記事

迷ったらココ! 格安SIMおすすめランキング

企業の信頼性、料金体系、サービス内容など、管理人が自信を持っておすすめできる格安SIMです。

mineo(マイネオ)

  • 関西電力の関連会社であるケイ・オプティコムが運営
  • ドコモ、au、ソフトバンクのトリプルキャリアに対応
  • 「フリータンク」「マイネ王」などの個性的なサービスが充実

IIJmio

IIJmio(みおふぉん)
  • ドコモとauのマルチキャリア対応
  • ファミリー向けのプランが強い
  • 2年以上の継続利用でオプション無料などの特典がある

OCN モバイル ONE

  • 安心のNTTグループ企業が運営
  • 音楽系アプリの通信量がカウントされない「MUSICカウントフリー
  • 無料で全国8万ヶ所のWi-Fiスポットが使える
  • この記事を書いた人

しぶちん

アラフォードケチの格安SIM愛好家。業界歴19年のITライターです。格安SIMに乗り換えてスマホ代を70%減らすことに成功。浮いたお金は子供の塾費用に使って無事に志望校に合格! 「しぶちん」名義では、ライブドアニュース等で執筆。別名義で雑誌・書籍でも執筆中。 格安SIM選びのご相談、各種お問い合わせ、お仕事依頼などは、お問い合わせフォームからお願いします!

人気のエントリー

1

  「mineo」(マイネオ)といえば、格安SIMの中でも特に人気が高く、テレビCMも放映されているので知名度もバツグンですよね。 &nbs ...

DMMモバイルのSNSフリー 2

  すでにDMMモバイルを利用している人、もしくは検討している人の中には、オプションサービスである「SNSフリー」が気になっている人も多いの ...

3

主要な格安SIM・格安スマホでは、初期費用や月額料金、端末が割引になるキャンペーンを随時行っています。   このページでは格安SIM・格安ス ...

ドコモのギガホと格安SIMどっちがお得か? 4

かねてから導入が検討されていたドコモの新料金プランがついに発表されました。 その名も「ギガホ」と「ギガライト」。2019年5月22日(水)から予約受付 ...

IIJmioレビュー 5

  数ある格安SIMの中でも根強い人気を誇る「IIJmio」。   IIJmioへの乗り換えを検討している方が、いちばん気になるの ...

-mineo(マイネオ)

Copyright© ドケチの格安SIM , 2019 All Rights Reserved.