基礎知識

【MNP】新発見!? 格安SIMの手数料を節約できる第5の裏ワザ!

更新日:

MNP手数料 第5の方法

 

すでに当ブログでは、キャリアから格安SIMへ乗り換える際に発生する各種手数料(MNP転出手数料、SIMカード発行手数料、契約事務手数料など)を賢く節約できる4つの方法を解説しました。

関連
4つの方法でMNPの乗り換え経費を節約する

MNPで乗り換える際にネックになるのが、MNP転出手数料や契約事務手数料などの諸経費がかかってしまうこと。   「MNPで乗り換えたいけど、 ...

続きを見る

しかし、節約できる方法はこれだけではありませんでした!

格安SIMのMNP手数料を節約できる第5の方法を発見

以前にご紹介した格安SIMの乗り換え手数料の節約方法をおさらいすると、

  • 更新期間以外の転出は避ける
  • MVNOの割引キャンペーンを利用する
  • エントリーパッケージを購入する
  • 保有しているポイントを使う(楽天、LINE)

以上の4つの方法でした。

そして今回新たに発見した5番目の方法は、
ずばり「ポイントサイト経由で申し込む!」です。

ポイントサイト経由で申し込むだけでMNP手数料を節約

ポイントサイトとは?

ポイントサイトとは、会員制のポイントシステムを提供しているサービスのことで、以下のような特徴があります。

  • ポイントサイト経由でネットショップやアプリのダウンロードなどを行うだけで、ポイントを貯められる
  • 提携している企業の資料請求や口座開設、クレジットカードの申し込みなどでもポイントが貯まる
  • 貯めたポイントは現金や各種電子マネー、ギフト券などに交換が可能
しぶちん
ちょっとしたお小遣い稼ぎになるので大変お得です!

多くの格安SIMと提携している「モッピー」がオススメ

いろいろなポイントサイトがあるのですが、格安SIMの申し込みに関しては、「モッピー」がいちばん提携先が多いですね。

すべての格安SIMが申し込める訳ではありませんが、幅広いMVNOをカバーしています。

MVNOによっては、モッピー経由だけの特別ポイントも上乗せされるので、他の節約方法よりお得になります。

モッピー格安SIMがお得

ちなみにモッピーのポイントシステムの場合、1ポイント=1円。

上の画面の例では、左側のBIGLOBEモバイルを申し込めば8000円分のポイントをゲット可能!

ポイント数や反映時期は提携先によって違いますが、確実に手数料を節約できるのです。

現金や電子マネーに交換して格安SIMの手数料を回収

モッピーはポイントの交換先も豊富なのが特徴。

以下のような現金、ギフト券、各種電子マネーに交換できるので、格安SIMへの乗り換えかかった転出手数料や契約事務手数料を回収できるというわけです。

この種のサイトの場合、ポイントの交換に手数料がかかることがありますが、モッピーでは大半が無料。いちばん多いところでも147ポイントしかかかりません。

また、モッピーは登録方法によって本会員(スマホ会員)とPC会員に会員種別が分かれているのですが、本会員しか利用できない交換先もあるのが注意点です。

格安SIM目的ならPC会員で

ポイントの交換先が多いなど、メリットが多い本会員(スマホ会員)。

しかし、利用にはドコモ、au、ソフトバンクのいずれかのキャリアメールのアドレスが必要になります。

キャリアから格安SIMに乗り換えた後は、当然キャリアメールは使えなくなるので、格安SIM目的の場合は、後々のことを考慮してPC会員で申し込むことをオススメします。

モッピーのポイント交換先(※スマホは表を横スクロールできます)

交換先(現金) 最低交換ポイント 手数料ポイント 交換日数
PayPal 300 無料 3日以内
ゆうちょ銀行 300 30 7日以内
三井住友銀行 300 30 5日以内
みずほ銀行 300 147 5日以内
三菱UFJ銀行 300 147 5日以内
楽天銀行 300 105 5日以内
ジャパンネット銀行 300 54 5日以内
GMOあおぞらネット銀行 300 147 5日以内
その他の銀行・信用金庫 300 147 5日以内
交換先(ギフト券) 最低交換ポイント 手数料ポイント 交換日数
ふわっちギフトコード 300 無料 1週間程度
Amazonプライムギフトコード 3861 無料 1週間程度
Gポイントギフト 300 無料 1週間程度
Google Payギフトコード 490 無料 1週間程度
Amazonギフト券 500 無料 1週間程度
iTunesギフトコード 475 無料 1週間程度
JALマイレージバンク
※2P→1マイル
1000 無料 4週間以内
交換先(電子マネー) 最低交換ポイント 手数料ポイント 交換日数
楽天スーパーポイント 500 無料 1週間前後
Tポイント 500 無料 1週間前後
LINEポイント 330 無料 5日以内
nanacoポイント 500 無料 1週間程度
WAONポイント 500 無料 1週間程度
WebMoney 500 無料 1週間程度
交換先(他社ポイント) 最低交換ポイント 手数料ポイント 交換日数
ドットマネー 500 無料 1週間程度
PeX
※1P→10PeX
500 無料 1週間程度
交換先(スマホ会員限定) 最低交換ポイント 手数料ポイント 交換日数
Vプリカ 500 50~100 リアルタイム
楽天Edy 500 52 リアルタイム
ビットコイン(bitFlyer) 500 無料 リアルタイム
コインチェック 500 無料 リアルタイム

 

モッピーの登録方法と提携格安SIMの探し方

モッピーの登録方法はいたって簡単。

ここではPC会員の登録の流れと、提携先の格安SIMの探し方をご紹介します。

モッピーの登録手順

まず、トップページ右上の「無料会員登録」をクリック。

 

 

メールアドレスの入力画面が表示されるので、受信可能なメールアドレスを入力して「登録する」をクリックします。

 

 

登録したメールアドレスに確認メールが届くので、記載されているリンクをクリックします。

 

 

会員情報の登録画面が表示されるので、必要事項を入力して登録しましょう。

 

ログインして格安SIMを探す

会員登録後にログインしたら、画面左上の検索ボックスに「SIM」と入力して「検索」をクリック。

 

 

SIMの申し込みを受け付けているMVNOの一覧が表示されるので、申し込みたいものをクリック。

 

 

申し込みに関する詳細情報が表示されるので、ポイント獲得条件などを確認して「POINT GET!」をクリック。

以降は提携先のページに移動するので、そこで案內に従って申し込めばOKです。

 

モッピー経由で格安SIMを申し込む場合の注意点

モッピーを利用する場合、以下のような注意点があります。

  • 提携先によってポイント獲得条件や獲得時期が異なる
  • 必ずモッピーを経由して申し込む必要があり、それ以外の申し込みではポイント対象外になる
  • 詳細ページに記載されている付与条件を満たさないと、ポイントは獲得できない

うっかりしてポイントを獲得できないと意味がありませんので、十分に注意してください。

まとめ:モッピーの有効利用で格安SIMをお得に申し込もう

今回は「【MNP】新発見!? 格安SIMの手数料を節約できる第5の裏ワザ!」と題してお送りしました。

モッピーを初めて知ったという人も多いでしょう。

筆者はポイントサイト自体は知っていたのですが、格安SIMまで扱っていることは最近知ったばかりです(笑)。

当ブログですでに解説した4つの方法と合わせ、MNPの手数料を上手に節約していただければ幸いです。

モッピー

 

今すぐ節約できる! 格安SIM割引キャンペーンはコチラ

おすすめ
【2019年最新版】格安SIM・格安スマホキャンペーン情報まとめ

主要な格安SIM・格安スマホでは、初期費用や月額料金、端末が割引になるキャンペーンを随時行っています。   このページでは格安SIM・格安ス ...

続きを見る

迷ったらココ! 格安SIMおすすめランキング

企業の信頼性、料金体系、サービス内容など、管理人が自信を持っておすすめできる格安SIMです。

mineo(マイネオ)

  • 関西電力の関連会社であるケイ・オプティコムが運営
  • ドコモ、au、ソフトバンクのトリプルキャリアに対応
  • 「フリータンク」「マイネ王」などの個性的なサービスが充実

IIJmio

IIJmio(みおふぉん)
  • ドコモとauのマルチキャリア対応
  • ファミリー向けのプランが強い
  • 2年以上の継続利用でオプション無料などの特典がある

OCN モバイル ONE

  • 安心のNTTグループ企業が運営
  • 音楽系アプリの通信量がカウントされない「MUSICカウントフリー
  • 無料で全国8万ヶ所のWi-Fiスポットが使える
  • この記事を書いた人

しぶちん

アラフォードケチの格安SIM愛好家。業界歴19年のITライターです。格安SIMに乗り換えてスマホ代を70%減らすことに成功。浮いたお金は子供の塾費用に使って無事に志望校に合格! 「しぶちん」名義では、ライブドアニュース等で執筆。別名義で雑誌・書籍でも執筆中。 格安SIM選びのご相談、各種お問い合わせ、お仕事依頼などは、お問い合わせフォームからお願いします!

人気のエントリー

1

  「mineo」(マイネオ)といえば、格安SIMの中でも特に人気が高く、テレビCMも放映されているので知名度もバツグンですよね。 &nbs ...

DMMモバイルのSNSフリー 2

  すでにDMMモバイルを利用している人、もしくは検討している人の中には、オプションサービスである「SNSフリー」が気になっている人も多いの ...

3

主要な格安SIM・格安スマホでは、初期費用や月額料金、端末が割引になるキャンペーンを随時行っています。   このページでは格安SIM・格安ス ...

ドコモのギガホと格安SIMどっちがお得か? 4

かねてから導入が検討されていたドコモの新料金プランがついに発表されました。 その名も「ギガホ」と「ギガライト」。2019年5月22日(水)から予約受付 ...

IIJmioレビュー 5

  数ある格安SIMの中でも根強い人気を誇る「IIJmio」。   IIJmioへの乗り換えを検討している方が、いちばん気になるの ...

-基礎知識

Copyright© ドケチの格安SIM , 2019 All Rights Reserved.