スマホ料金を約70%安くする方法

ドケチの格安SIM

ニュース

ワイモバイルに雑誌内容について問い合わせたら「iPhone 6s 一括0円」に行き着いた件

先日、雑誌「FLASH」のWeb版である「SmartFLASH」でこんな記事を見つけました。

参照先

その記事の中で気になる点があり、このたびワイモバイルに問い合わせをしてみることにしました。

 

『ワイモバイルが家族4人月額280円』って!?

この記事では、携帯料金の専門家と称する人物が、スマホをサブブランドに乗り換えて料金を安くするテクニックが紹介されています。

その中で、「家族4人で携帯代月280円」になるというワイモバイルのプランが紹介されていたんです!

以下にその部分を引用します。

家族4人で携帯代月280円のからくりについてはこう説明する。

 

「まず、契約者(依頼者自身)は長電話もなく、パケットもあまり使っていなかったため、Yモバイルの『10分以内のかけ放題+パケット3ギガ』の1980円プランに変更します。

 

あとは子供3人も同プランに合わせます。iPhoneSEは最新機種ではないので一括0円で買えて、端末割引だけが残り、端末代が実質0円以下になります。

 

さらにYモバイルは500円の家族割があり、4人まとめて契約すると、2台め以降は0円です。(※2年めはワンキュッパ割引1000円がなくなり1280円、3年め以降は端末割引1700円が終了、2980円に)」

一人280円どころか家族4人の合計金額が280円! 凄いですよね!

注意したいのは、この金額はあくまでも過去に最もお得にできたというケースであるという点です。

規制強化の中で現在もiPhoneの「実質0円」なんてある?

ワイモバイルでは、タイムセールで一部のSIMフリーのAndroid端末が大幅に安く購入できることがあります。

また、かつてはワイモバイルの地方店舗や代理店で、ゲリラ的にiPhoneの一括0円が実施されることもありました。

しかし、ご存知の通り、総務省では端末の「実質0円」の規制に乗り出しています。

そんな中で現在もワイモバイルでiPhoneの実質0円があるのかどうか気になるところです。

ワイモバイルに問い合わせてみた!

こういう疑問って、一度沸いてくるとモヤモヤしてしかたがないんでよね。

というわけで、ワイモバイルに直接記事について問い合わせてみることにしました!

サポート窓口に電話してもよかったのですが、記事内容を口で説明するのは面倒ですし、内容がうまく伝わりにくいかもしれません。

ですので、ワイモバイルの公式サイト内にある「チャットサポート」を利用することにしました。

チャットサポートの始め方は非常に簡単。公式サイトのメニューから「サポート」→「チャットサポート」をクリック。

表示された画面にある「チャットで相談する」をクリックすれば、チャット画面が表示されます。

ワイモバイル問い合わせ

この画面に記載されているように、オペレーターへの相談は午前9時から午後6時まで。

それ以外の時間帯は、ワイモバイルのキャラクター「ふてニャン」がよくある質問と回答へ案内してくれます。

ワイモバイルの回答で疑問は解決!

というわけで、チャットでSmartFLASHの記事内容について質問。

念のため該当ページのリンクを送信して確認していただきました。

その結果、こんな回答をいただくことができました!

ワイモバイルのチャット回答

結論としては、オンラインストアでは記事内容のようなサービスはしていないとのことでした。公式にはこういう回答になるんでしょうね。

では、オンラインストア以外ではどうなのでしょうか?

ワイモバイルの地方店や代理店の動向を探ってみる

Twitterでワイモバイルの地方の店舗や代理店が現在も一括で実質0円をやっているか探ってみました。

機種はiPhone 6sになりますが、何と年末年始のこの時期に合わせて期間限定一括0円キャンペーンを展開している代理店がありました!

驚いたのは、ソフトバンクショップ内でワイモバイルを販売している店舗の一部でも一括0円キャンペーンを展開していること。

まあワイモバイルとソフトバンク、代理店との関係はよくわかりませんが、とにかくユーザーがお得になるならいいことだと思います。

ワイモバイルのサポート自体はめっちゃ優秀!

問い合わせてみて感心したのは、ワイモバイルのチャットサポートの優秀さ。

今回担当していただいたのはUさんという方でしたが、大変すばやく回答していただきました。

この種のチャットサポートの場合、ニュアンスが上手く伝わらず、何度もやり取りを交わすことも珍しくありませんが、今回は一発で疑問が解消されました。

自分の経験の中でも、これほどスムーズだったのは初めてかもしれません。

ワイモバイルのサポート、めっちゃ優秀じゃん!

でもやっぱり人によるみたいですね…(^_^;)

でも、よくよく考えてみれば、こういうサポート担当って普通はアウトソーシングですよね。

ということは、やっぱり担当によってバラツキがあるのかな…。と思って、Twitterを調べてみました。

ワイモバイルのチャットサポートに対する感想

https://twitter.com/midonia415/status/1043722053558267904

良い感想もあれば、悪い感想もけっこうありました(笑)。やはり担当者によるんですねえ…。

サブブランドなので、コストをかけられる点は限界があるのかもしれませんが、ぜひ今回のUさんくらいのクオリティで統一してほしいものです。

まとめ:サポートとしては代理店の動向までは把握できない

今回は「ワイモバイルに雑誌内容について問い合わせたら「iPhone 6s 一括0円」に行き着いた」と題してお送りしました。

今回のことでわかったのは、ワイモバイルのサポート窓口では、あくまでもオンラインストアに関する事情しか回答できないこと。

つまり、直営店舗や代理店独自の動向までは把握していないということです。

ワイモバイルへの乗り換えを狙っている人は、オンラインストアだけでなく、各店舗の動向もマメにチェックしたほうがお得になる可能性があると思います。

多くのMVNOでは年末年始のこの時期も割引キャンペーンを展開しています。

以下の記事で随時紹介していますので、ぜひチェックしてください。

おすすめ
2019年最新版の格安SIM20社のキャンペーンの比較
【2019年毎月更新】主要20社の格安SIMキャンペーンをまとめて比較

続きを見る

管理人おすすめ! 格安SIMベスト3

企業の信頼性、料金体系、サービス内容など、管理人が自信を持っておすすめできる格安SIMです。

mineo(マイネオ)

  • 関西電力の関連会社であるケイ・オプティコムが運営
  • ドコモ、au、ソフトバンクのトリプルキャリアに対応
  • 「フリータンク」「マイネ王」などの個性的なサービスが充実

IIJmio

IIJmio(みおふぉん)
  • ドコモとauのマルチキャリア対応
  • ファミリー向けのプランが強い
  • 2年以上の継続利用でオプション無料などの特典がある

OCN モバイル ONE

  • 安心のNTTグループ企業が運営
  • 音楽系アプリの通信量が使い放題の「MUSICカウントフリー」が無料
  • 無料で全国8万ヶ所のWi-Fiスポットが使える
  • この記事を書いた人

しぶちん

出版業界歴19年のITライター&編集者。スマホ代を約70%節約できる「格安SIM」を完全自腹でレビューしています。 各種お問い合わせ、お仕事依頼などは、こちらからどうぞ!

-ニュース

Copyright© ドケチの格安SIM , 2019 All Rights Reserved.